• 無料
  • オンライン開催
  • 申し込みは締め切りました

Instagram・Warner Music Groupを歴任
グローバルリサーチリーダーに学ぶ
最適なUXを実現する 責任あるAI活用とは

お申込みはこちら

近年、ユーザーエクスペリエンス(UX)と人工知能(AI)の統合は、革新的なデジタルプロダクトやサービスの未来において、欠かせない要素となっています。

 

本セミナーでは、インスタグラムやワーナーミュージックグループでご活躍されるKathryn Campbell氏をお招きし、デザインやリサーチ、プロダクトマネジメントにおけるAIの活用法と、注意すべき潜在的なリスクや懸念事項についてご説明いただきます。生成AIや機械学習に焦点を当てながら、UXのプロフェッショナルとして知っておくべきAIの利点と欠点についてご紹介いただき、効果的かつ責任を持ってAIを使用する方法についてお話しいただきます。

 

マーケティングやUXリサーチの分野で20年以上のご経験を持ち、様々な業界で活躍されるグローバルリサーチリーダーより直接学べる貴重な機会です。ぜひご参加ください。

 

※本ウェビナーはライブ配信のみのご提供となります。

※講演は同時通訳付きです。日本語で聴講できます。

※Q&Aセッションでは運営の都合上、事前にいただいたご質問にのみお答えいただきます。ご質問がありましたら申込みフォームの質問欄にご記入ください。

(時間の都合上、すべてのご質問にお答えできない可能性がございます。何卒ご了承ください。)

概要

日時 2024年7月11日(木) 13:00〜14:00
開催場所 オンライン(zoom)
対象
  • プロダクト開発・グロースに携わるプロダクトマネージャー
  • AIを活用しUXを向上させたい方
  • 複数サービスのCXやUX向上に携わっている方
  • デジタルマーケティングの責任者、経営層の方

※メンバーズ、また登壇企業と同業の方はご遠慮いただく場合がございます点、あらかじめご了承くださいませ。
費用 無料
申込締切 2024年7月11日(木) 14:00

アジェンダ (講演内容や登壇者等は変更する場合がございます)

第一部 テーマ『最適なUXを実現する 責任あるAI活用とは 』
Warner Music Group Kathryn Campbell (キャサリン・キャンベル)氏 講演(同時通訳あり)

第二部 Q&Aセッション(逐次通訳あり)
※Q&Aセッションでは、運営都合上お申込み時にいただいたご質問にのみお答えいただきます。

登壇者紹介

キャサリン・キャンベル
Kathryn Campbell

Global Research Leader
Director of User Research at Warner Music Group
Former Research Pillar Lead at Instagram

マーケティング、UXリサーチ、デジタル戦略において20年以上の経験を持つ。現在は、ワーナーミュージックグループで世界中のアーティストとそのファンをサポートするデジタルプロダクトのリサーチを指揮。それ以前は、インスタグラムのインテグリティリサーチを率い、ユーザーの安全性と、フィードランキング、検索、レコメンデーションを決定するAIと機械学習アルゴリズムのインテグリティを担当。また、世界最大のチケット販売会社であるチケットマスターにおいて、the Research & Insights Center of Excellenceを立ち上げ、主導した経験を持つ。 ユーザーエクスペリエンス専門家の世界的組織であるUXPAインターナショナルの元北米ディレクターでもあり、UX、リサーチ、デジタル戦略、AIをテーマに多くのカンファレンスで指導、講演を行うなど、UX業界で長年に渡る豊富な実績と経験を有する。

ページ上部へ